TOP >> 社会情勢・世の中 >> p.3

社会情勢・世の中

社会問題、国際ニュース、海外生活レポートなど、世界観・視野が広がる情報を紹介しています♪

日本の個人情報が危ない『中国共産党サイバー攻撃』インドが中国企業59アプリ禁止・TikTok等リスト公開

非暴力と人権の歴史ファウンデーション(Nonviolence-and-Human-Rights-History-Foundation)

日本の個人情報が危ない!『中国共産党サイバー攻撃』インドが中国企業59アプリ禁止リスト公開 ...続きを読む

慰安婦のウソを世界中に広めた日本人運動家リスト - 朝日新聞などによる捏造報道の真実

非暴力と人権の歴史ファウンデーション(Nonviolence-and-Human-Rights-History-Foundation)

黒い闇『慰安婦問題のウソを世界中に広めた"日本人"運動家』慰安婦問題って何? ...続きを読む

香港ニュースランキング2020|打倒中国共産党の香港ニュースなら『香港大紀元新唐人共同ニュース』

中国共産党破壊(destory-ccp)

香港ニュースなら、『香港大紀元新唐人共同ニュース』さんのYouTubeチャンネルが分かりやすい ...続きを読む

李登輝元総統(台湾民主化の父)への追悼文 - キリスト教と日本精神で無血の民主化を進めた業績

社会情勢・世の中

2020年7月30日、台湾の李登輝元総統が台北市内の病院で 多臓器不全などのため逝去されました(享年97歳) ...続きを読む

馬渕大使新刊「国際ニュースの読み方 -コロナ危機後の未来がわかる!-」8/4発売開始!

社会情勢・世の中

馬渕睦夫大使の新刊「国際ニュースの読み方-コロナ危機後の未来がわかる!」が2020/8/4上梓された。ディープステートを知ることで、近現代史の疑問も氷解。グローバリズムの限界とナショナリズムの ...続きを読む

ディープステートの戦略③ 『文化マルクス主義』 - 国家を内部崩壊?

共産主義(communism)

ヒッピーも、ロック、ドラッグ、LGBT、ジェンダーフリーも? ディープステートが国家破壊工作手段の一つとして採用している「文化マルクス主義」とは? ...続きを読む

AI(人工知能)の進化の歴史:誕生〜ニューラルネットワークまで

社会情勢・世の中

AIの進化には、いくつかの「技術革新」とも呼べる節目がありました。AI(人工知能)の進化の歴史について ...続きを読む

黒い闇『北朝鮮拉致に協力した日本人グループ』 横田めぐみさんをはじめ拉致被害者問題の解決方法は?

非暴力と人権の歴史ファウンデーション(Nonviolence-and-Human-Rights-History-Foundation)

黒い闇『北朝鮮拉致に協力した日本人グループ』横田めぐみさんをはじめ拉致被害者問題の解決方法は? ...続きを読む

ディープステートの戦略②『国際協調主義』 - 外圧で国家を上から支配?

共産主義(communism)

国連、EU、WTO、IMFなどの国際機関は、平和を装いながら 世界中の国家主権を剥奪してきた。その目的は世界統一市場による新世界秩序。民主主義選挙を経ないでこっそり各国を支配するその手口とは? ...続きを読む

中国共産党からの「脱党/退党」がトレンドキーワードに!? 共産党員はアメリカへ入国禁止

共産主義(communism)

2020年7月15日の海外メディアの報道によれば、アメリカ政府は中共党員とその家族を入国禁止に ...続きを読む