TOP >> 社会情勢・世の中 >> p.2

社会情勢・世の中

社会問題、国際ニュース、海外生活レポートなど、世界観・視野が広がる情報を紹介しています♪

「戦争民営化」- 民間軍事会社(PMC:戦争代行業)は新世界秩序への布石か?

ディープステート(deep-state)

戦争は民営化され、今や戦争代行業というサービス産業化。しかし民間の軍事会社が成長を続けると、やがて近い将来 ...続きを読む

死の商人ザハロフ - 両建て作戦で大儲けしたグローバリスト

ディープステート(deep-state)

バジル・ザハロフのような死の商人たちこそが戦争を引き起こしてきた。第一次世界大戦を例に、武器商人が敵味方 ...続きを読む

戦争ビジネス②軍需産業編 - 「死の商人」独り勝ち!? 戦争はなぜ起こるか?

ディープステート(deep-state)

死の商人による戦争ビジネスこそが戦争勃発の原因であることが、ナイ委員会で判明。ネオコンブッシュ政権 ...続きを読む

戦争ビジネス①金融編 - 「死の銀行家」が戦争を扇動・拡大・長期化!? 戦争はなぜ起こるか?

ディープステート(deep-state)

戦争はなぜ起こるのか?中央銀行、通貨発行権、金融ビジネスというタブーから迫ると国際金融資本がネオコン ...続きを読む

国防とは -「縦軸の哲学」vs 社会契約説

保守思想(consv)

国防は「縦軸の哲学」を前提としてはじめて成立する。国防を説明できない社会契約説を前提とした日本国憲法は ...続きを読む

「死者の民主主義」とは? - 保守主義・伝統と日本人の死生観

保守思想(consv)

「死者の民主主義」とは?明治の日本を訪れた西洋人は、死んだ祖先と共に生きる日本人に驚いた。日本人が高貴であると絶賛され ...続きを読む

保守の核心価値 -「家庭の価値」「皇統」

保守思想(consv)

保守が守るべき核心的価値とは何か?「縦軸の哲学」という観点から「家庭の価値」「血統」「皇統」にたど ...続きを読む

保守主義とは?「縦軸の哲学」三世代でなる国家

保守思想(consv)

保守思想とは何か?日本復活の鍵である「縦軸の哲学」とは?「縦軸」を理解することで人生で人生が変わるかも ...続きを読む

LGBTの不都合な真実⑤ - 男女共同参画と急進的フェミニズム(ラディカル・フェミニズム)の問題点 / 本当に女性を幸せにする「結婚と家庭の価値」とは?

フェミニズム(feminism)

シリーズ最終回の本稿では、今までのまとめとして ガブリエル博士の主張を交え、人類が進むべき道について ...続きを読む

LGBTの不都合な真実④ - 同性婚合法化や差別禁止法のデメリット / 同性カップルの養子縁組は子供の人権侵害

フェミニズム(feminism)

「同性婚の合法化」「差別禁止法」の制定が、現在の私たちだけでなく 未来の子供たちにも弊害となることに、私たちは ...続きを読む