TOP >> 社会情勢・世の中

社会情勢・世の中

社会問題、国際ニュース、海外生活レポートなど、世界観・視野が広がる情報を紹介しています♪

石油地政学史③ FRB創設〜1919年ベルサイユ体制 - 英米対立と共同統治システム

国際情勢(world)

第一次世界大戦でドイツが敗れたもう一つの原因は、前年の米国FRB創設にあった。通貨発行権を握ることで ...続きを読む

石油地政学史② 新型燃料「石油」の登場 - 第一次世界大戦のゲームチェンジ

国際情勢(world)

最強の陸軍と工業力を保持するドイツ帝国はなぜ第一次世界大戦で敗れたのか? 新型燃料石油に注目することで ...続きを読む

石油地政学史①「石油戦争前夜」 - 英国グローバリズム崩壊〜1914年第1次世界大戦

国際情勢(world)

21世紀におけるロシア・ウクライナ危機の正体を知るには、石油という観点も大きなカギとなる。石油を支配すれば ...続きを読む

ウクライナ危機の裏側 - ブレジンスキーの私怨!? - バイデン政権閣僚たちの怨念とは!?

国際情勢(world)

「米国は、なぜウクライナ危機を誘発したのか?」故ブレジンスキーがわからないとウクライナ問題がわからない ...続きを読む

マッキンダー地政学『ハートランド』 - ウクライナ危機、NATO東方拡大の正体とは?

国際情勢(world)

ウクライナ危機2022はなぜ起こったのか? この問いに対する答えの一つが、マッキンダー地政学「ハートランド理論」 ...続きを読む

地政学の基礎用語まとめ(ハートランド、リムランド、グレートゲーム 等) - GHQが日本に禁じた学問とは?

国際情勢(world)

なぜウクライナ危機は発生したのか? アメリカが日本に軍事基地を置く真の目的は? 地政学は国家安全保障上 ...続きを読む

「戦争民営化」- 民間軍事会社(PMC:戦争代行業)は新世界秩序への布石か?

ディープステート(deep-state)

戦争は民営化され、今や戦争代行業というサービス産業化。しかし民間の軍事会社が成長を続けると、やがて近い将来 ...続きを読む

死の商人ザハロフ - 両建て作戦で大儲けしたグローバリスト

ディープステート(deep-state)

バジル・ザハロフのような死の商人たちこそが戦争を引き起こしてきた。第一次世界大戦を例に、武器商人が敵味方 ...続きを読む

戦争ビジネス②軍需産業編 - 「死の商人」独り勝ち!? 戦争はなぜ起こるか?

ディープステート(deep-state)

死の商人による戦争ビジネスこそが戦争勃発の原因であることが、ナイ委員会で判明。ネオコンブッシュ政権 ...続きを読む

戦争ビジネス①金融編 - 「死の銀行家」が戦争を扇動・拡大・長期化!? 戦争はなぜ起こるか?

ディープステート(deep-state)

戦争はなぜ起こるのか?中央銀行、通貨発行権、金融ビジネスというタブーから迫ると国際金融資本がネオコン ...続きを読む