TOP >> 美容・健康 >>

レモンで髪を脱色! 準備するもの・やり方の詳細【体に優しいヘアカラーリング】

レモンで髪を脱色! 準備するもの・やり方の詳細【体に優しいヘアカラーリング】

体に優しいヘアカラーリング!

本稿では「レモンで髪を脱色する手順・準備する物」を、詳しく解説していきます。


ご存知でしたか?

市販の安価なヘアカラーリング剤って、実は とっても危険。なんと死亡事故も起きているんです…。

(詳細は ヘアカラーリング剤の害について を参照)


そこでオススメしたいのが、レモンを使った脱色。

レモンを使用することで、カラーリング剤の副作用を心配することなく、ヘアカラーを楽しむことができますよ ^^)

レモンで髪を脱色! 準備するもの・やり方の詳細【体に優しいヘアカラーリング】

レモンでヘアカラーリング:準備する物

レモンで髪を染める際に準備する物

レモンで髪を染めるには、下記を準備しましょう。

  • 大きめのレモン3個
  • カモミールティーのティーバッグ2つ
  • シナモン小さじ1杯
  • アーモンドオイル または ココナッツオイル 大さじ1杯
  • 空のスプレーボトル1つ
  • コップ2つ


◆ ◆ ◆ 


さあ、準備はOKですか?

ではいよいよ、手順の説明です。


注:
あらかじめ本稿を最後まで読み、「レモンでカラーリング」の流れを一通り理解してから始めてください。また、全て自己責任でお願いします!


レモンでヘアカラーリング(髪染め)Step1

レモンでカラーリング(髪染め)Step1

沸騰したお湯をコップに注ぎます(お湯の量は、約コップ1杯分)。

そして、お湯にティーバッグ2つを入れ、お茶が出来るまで数分間待ちます。


レモンでカラーリング(髪染め)Step2

レモンでカラーリング(髪染め)Step2

お茶を作っているカップはそのまま置いておき、別のコップでレモンを絞ります。

レモン汁がコップの1/3ぐらいになるまで溜めましょう。


レモンでカラーリング(髪染め)Step3

レモンでカラーリング(髪染め)Step3

先ほど絞った「レモン汁」と「お茶」、準備しておいた「シナモン」と「オイル」を、スプレーボトルに入れ、良く振って混ぜ合わせます。


レモンでカラーリング(髪染め)Step4

レモンでカラーリング(髪染め)Step4

髪の毛の色を明るくしたい部分に対し、プシュップシュッとスプレーします。


レモンでカラーリング(髪染め)Step5

レモンでカラーリング(髪染め)Step5

髪に日光をしばらく当てます。

すると、(成功すれば)髪の毛の色が 明るく染まりますよ!


ワンポイント アドバイス

※ 髪質やスプレーした量によって、染まり方に大きな違いが出ます。たびたび確認を行って下さい。

※ 髪は日焼けさせる必要がありますが、目や肌は日焼けから守りましょう。サングラスや日焼け止めを使用したほうが良いかも。



ぜひ、体に優しいカラーリング方法で お洒落を楽しみたいですね♪

お役に立てましたら幸いです ^^)

タグ: