TOP >> ライフハック・豆知識 >>

関西「Sポイント」がお得すぎる!貯め方・交換・カードの種類・使える店を解説

関西「Sポイント」がお得すぎる!貯め方・交換・カードの種類・使える店を解説

「Sポイント」が貯まる「Sポイントカード」。

関西に住んでる人なら、みんな持っているポイントカードです。

転勤や出張、進学などで関西に引っ越す予定の人は、要チェック!

めちゃくちゃお得なポイントカードで、「セブンイレブン」をはじめ「関西スーパー」など使えるお店がどんどん増えています!

関西「Sポイント」がお得すぎる!貯め方・交換・カードの種類・使える店を解説

Sポイントとは?

「Sポイント」とは、今までバラバラだった阪急阪神グループのポイントを一つにまとめたもの。

買い物はもちろん、毎日の通勤・通学(電車・バス・タクシー利用)でも、ポイントが貯まります!

他にも、ホテル利用時や旅行、観劇、ライブ鑑賞、野球観戦など、関西エリアなら「Sポイント」が貯まり放題。

Sポイントの交換方法

貯まったSポイントは、以下3つの方法で利用可能です。

  • 1ポイント1円相当として、ショッピングなどで使う。
  • 1000ポイントごとに、1000円相当のクーポン券と交換(阪急阪神グループで使用可能)。
  • 景品と交換。

クーポン券と交換する際は、「阪急阪神クーポン券 発券機」で発券するか、「インターネット」「電話」で申し込むと、後日郵送されてきます。

Sポイントが使えるお店

「Sポイント」は、2018年5月中旬より 関西圏のセブンイレブン(コンビニ)に導入され、2018年11月中旬からは、関西スーパーにも導入が始まります。(2019年春 完全導入予定)

阪急・阪神電鉄の駅ナカ店(書店やカフェなど)で利用でき、大きな駅には「こんなところでも!?」と驚くほどSポイント優待店が建ち並んでいます。


たとえば 大阪の阪急梅田駅周辺では、

  • 阪急百貨店
  • 阪急三番街
  • グランフロント大阪
  • HEP FIVE

など 幅広く利用できます。

Sマークを確認しよう

「Sマーク」がついている所は、Sポイントを使えるお店です。

買い物時には、必ず「Sマーク」の有無を確認して積極的にポイントカードを提示しましょう!

また、店員に Sポイントが使える店か確認すると確実です。


Sポイントカードの種類

Sポイントは、「Sポイントカード」を持つことで貯めることができます。

「Sポイントカード」には、クレジット機能付きと、PiTaPa(ピタパ)機能付き、両方付いたカードの3種類があります。

  • クレジットカード & PiTaPaカード
  • クレジットカード
  • PiTaPaカード


PiTaPaとは、後払い決済式ICカードのことです。交通機関はもちろん一部ショッピングでも利用でき、電車の定期券にも対応しているため、とても便利。

いずれも利用金額に応じて Sポイントが貯まります。

STACIA(スタシア)カード ※クレジット機能+PiTaPa

STACIAカード

参照:https://www.s-pt.jp/card/


ポイント優待率が高いのはクレジット決済。そのため クレジットカードとPiTaPaカードが一体となったものは、非常にポイントが貯まりやくすなっています。

特に、Sマーク提示と クレジット決済ポイントの「Wポイント」付与は、かなりお得!

PiTaPaカード

クレジット機能のないPiTaPaカードは 学生でも安心して所持できます。

ただし、PiTaPaの利用料金に応じたSポイントのみ付与され、ショッピング時の「Sマーク」提示によるポイント付与には未対応。ポイントはあまり期待できません。

・・・とは言っても、鉄道各社のサービス(割引決済やポイント還元など)により、切符やチャージ式のIC乗車券と比べ 断然お得に交通機関を利用できます。

Sマーク付きポイントカード

Sマーク付きポイントカード

参照:https://www.s-pt.jp/card/


クレジットカードを増やしたくない人は「Sマーク付きポイントカード」がおすすめ。

阪急阪神の百貨店やスーパー等で発行することができ、デザインも豊富なため、お好きなカードを探してみるのも良いですね♪


発行手数料・年会費は無料!(電子マネー機能付きを除く)

関西によく遊びに来る人はぜひ一枚作っておくことをオススメします^^

詳細については、Sポイント公式ホームページ をご覧ください。