TOP >> 観光名所・聖地 >>

CR7『クリスティアーノ・ロナウドの歴史』聖地・観光名所マップリスト|地理歴史教育

更新日:CR7『クリスティアーノ・ロナウドの歴史』聖地・観光名所マップリスト|地理歴史教育

CR7『クリスティアーノ・ロナウドの歴史』聖地・観光名所マップリスト|地理歴史教育

目次
CR7『クリスティアーノ・ロナウドの歴史』聖地・観光名所マップリスト|地理歴史教育

出生はポルトガル・マデイラ島のフンシャル

クリスティアーノ・ロナウドは1985年2月5日ポルトガルのマデイラ島最大の街フンシャルで生まれました。

「CR7」の愛称でも有名ですが、「ロナウド」という名前は父ディニスのお気に入りの俳優であったロナルド・レーガン元アメリカ合衆国大統領にちなみます。

「マデイラ」はポルトガル語で「木」を意味します。理由はマデイラ島が初めて発見された時に森林で覆われていたからです。年間を通じて温暖な気候のため、リゾート地として人気です。

ビーチリゾートの他に、ハイキング、トレッキング、ウォータースポーツ、などのレジャーも充実していて、そのうえ、マデイラの人々は英語が話せるので、イギリス人のバカンスとしても人気です!

面積は日本の奄美大島と同じくらいの大きさで、ポルトガル語で「大西洋の真珠」の意味の「Perola Atlantica (ペローラ アトランチカ)」と称され、古くからヨーロッパの人々に愛されてきた島です。

マデイラ島に行くならCR7 Hotel & CR7 Museum

マデイラ島に来たのならCR7 hotelとその1階にある「CR7ミュージアム」へ!ロナウドがタイトルを受賞したトロフィーが展示されています。

展示されているトロフィーの1例

FIFA

FIFAの年間最優秀プレイヤー(2008)

ベストFIFAフットボールアワード(2016、2017)

FIFAゴールデンボール(2013、2014)

UEFA

バロンドール(2008、2016、2017)

UEFAゴールデンブート(2007 / 08、2010 / 11、2013 / 2014および2014/2015)

UEFAヨーロッパ・ベストプレーヤー(2014、2016、2017)

UEFAクラブプレーヤー(2007/08)

Globe Soccer Awards

年間最優秀プレイヤー賞(2011、2014、2016、2017)

6歳でCFアンドリーニャ

父ディニスが地元のCFアンドリーニャの管理を手伝い、従兄弟もプレーしていたきっかけでサッカーを始めます。

10歳でCDナシオナルに入団

1995年、地元のCDナシオナルで2年間をすごします。

12歳でリスボンへ スポルティングCP入団 1997-2002

スポルティングのトライアルを受け、チームのファンであった母親に説得されてユースに入団。母親とリスボンに移住。

スポルティング時代からコーチ陣も認めるほど、積極的に居残り練習なども行う練習態度に感服。

15歳の時に心臓に問題が見つかり選手生命の危機に

クラブのメディカルスタッフが、通常時の心臓が速く動きすぎていることを発見。様々な精密検査を行った結果、レーザーを用いた手術を。

心臓の問題を知らされた時、母親はもうサッカーができないんじゃないかと心配したが、幸運にも全てが良い方向に進み、数日後にはチーム練習に合流できるようになりました。

マンチェスター・ユナイテッド 2003-2009

プレミアリーグ3回制覇 (2006-07, 2007-08, 2008-09)、特に2007-08シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ、FIFAクラブワールドカップ(2008)でも優勝しています。



レアル・マドリード 2009-2018

受賞したタイトルはUEFAチャンピオンズリーグが4回 (2013-14, 2015-16, 2016-17, 2017-18)、UEFAスーパーカップ3回 (2014, 2016, 2017)、FIFAクラブワールドカップに3回 (2014, 2016, 2017)輝いています。

印象的なのは、最高峰のクラブ世界一に3回優勝してますが、リーガエスパニョーラは優勝2回と2009-2018シーズンにメッシのいるバルセロナが6回タイトルを取っています。

ロナウドのいるレアルとメッシのいるバルセロナの激戦が記憶に蘇ります。

ちなみにロナウドの子どもはメッシのファンです。ロナウドとメッシの誕生日は869日違いですが、彼等の長男も869日違いだそうです。

2016年、ポルトガル代表がEURO2016で初優勝。ロナウドの功績を称え、故郷マデイラ島にあるマデイラ空港が「クリスティアーノ・ロナウド国際空港」に名称が変更されることが決定。名称が変更された2017年にロナウド自身も同空港で行なわれた式典に出席したが、同空港に設置された銅像がロナウドに似ていないことが話題に。2017年5月にはアメリカESPNが「世界で最も有名なアスリート100人」を発表し、ロナウドは首位に選出されました。

ユベントス 2018-2020

2018-2019シーズンは「長い時間を過ごしたレアルを離れ、33歳にしてセリエAという別のリーグに加わり、新しいチームメートたちとやっていくことは簡単ではなかった。だからこそ、僕はキャリアで最高のシーズンを過ごせたと考えている。ユベントスでは、スクデットとスーペルコッパ(イタリアーナ)を獲得し、ポルトガル代表ではネーションズリーグを制覇することができた。わずか1年で3つのトロフィーを獲得できたんだ」と本人が言うほど33歳になっても絶好調です!


いかがでしたでしょうか?ロナウドは曾祖母(父方の祖母)ローザ・イザベル・ダ・ピエダデはアフリカの北西沖に浮かぶ島国カーボ・ヴェルデ出身でアフリカの血が流れています。

ロナウドの類まれな肉体的強靭さはアフリカの血を引き継いだおかげかもしれません。

Googleマップでもクリスティアーノ・ロナウドの聖地を調べれます!

『クリスティアーノ・ロナウド』聖地8選|Googleマップで観光トラベルガイド