TOP >> 観光名所・聖地 >> 縄文時代・縄文土器・土偶

「世田谷区立郷土資料館」縄文時代のおすすめ縄文展 博物館@東急世田谷線上町駅

「世田谷区立郷土資料館」縄文時代のおすすめ縄文展 博物館@東急世田谷線上町駅

世田谷区の歴史を学べる「世田谷区立郷土資料館」。

見どころ、料金、アクセス方法についてご紹介します。

「世田谷区立郷土資料館」縄文時代のおすすめ縄文展 博物館@東急世田谷線上町駅

世田谷区立郷土資料館

世田谷区立郷土資料館は、都内最古の公立地域博物館。

縄文時代の「縄文展」をみることができます。

東京都史跡の世田谷(大場)代官屋敷

敷地内にある 都内唯一の大名領の代官屋敷。

昭和27年11月3日、「都史跡」に指定されました。※ 都重宝(現在都指定有形文化財)

昭和53年1月21日には、国の「重要文化財」に指定された貴重な建造物です。

世田谷区立郷土資料館の展示物

展示物は3万年前の石器から、世田谷の歴史を無料で見れます。

世田谷の遺跡は多摩川、目黒川などの川に面した大地に分布。遺跡の数は都内23区で最も多い282カ所に及ぶとか。

展示室2階には、縄文土器が2つ展示されており、こちらも必見です!


↓展示されている「縄文土器」

世田谷区立郷土資料館 縄文土器

アクセス&料金

東急世田谷線「上町」駅下車徒歩約5分

入館料は「無料」!

世田谷の歴史を丸ごと学べる、非常におすすめスポットです。

グーグルマップ(地図)