TOP >> ライフハック・豆知識 >>

【お風呂場】鏡に水垢がつきにくくなる!?掃除後にやるべきこと

【お風呂場】鏡に水垢がつきにくくなる!?掃除後にやるべきこと

「せっかくお風呂場の鏡を掃除しても、水垢ですぐ汚れてしまう・・・」


「毎日鏡の水気を取るのは大変・・・」


年末の大掃除をしてもすぐ汚れてしまうのは辛いですよね。

そんなお悩みを解決してくれるのが【撥水コーティング剤】掃除のあとにスプレーするだけで汚れから守ってくれる!


特別な作業もなく賃貸でも使える便利なアイテム!掃除した後のきれいな状態を維持したいならこれ!


頑固な水垢を落とす方法と、撥水コーティングをする際に必要なもの・コーティング手順をご紹介します♪


掃除~撥水コーティングまで

掃除で必要なもの

  • ゴム手袋
  • 重曹
  • バケツ(風呂おけなど)
  • スポンジ

コーティングで必要なもの

  • ゴム手袋
  • 撥水コーティング剤

撥水コーティング剤

水垢落としには重曹

撥水コーティングをする前に掃除から!

頑固な水垢は重曹で落としましょう♪


<用意するもの>

  • ゴム手袋
  • スポンジ
  • 重曹
  • 水道水
  • バケツ(風呂おけなど)

まず重曹ペーストをつくります。

バケツに重曹と水を3:1で混ぜ合わせます。


出来上がったペーストをスポンジで鏡にぬり付けてこすり、水垢がきれいになったらシャワーで流します。


重曹ペーストはキッチンの壁・シンクなどにも役立つ便利なアイテム♪

掃除が終わったら撥水コーティング

お掃除お疲れ様でした!ここからは、次回の掃除が楽になる撥水コーティングです♪


<用意するもの>

  • ゴム手袋
  • 撥水コーティング剤
  • ※ 鏡の水気を取れるもの

※ ハンドワイパー・マイクロファイバークロス・新聞紙など


撥水コーティング剤

上記写真の撥水コーティング剤を使用しています。この商品は薬局・ホームセンター等で取り扱っております。


必ずゴム手袋などで手を保護しましょう。


<手順>

  1. 鏡の水気を取る
  2. 撥水コーティング剤を吹きかける
  3. 2~3分放置後、シャワーで流す

簡単に撥水コーティングが完了です!

手などに付着してしまった場合はすぐ洗い流してください。


撥水コーティング剤はキッチンのシンクやトイレの便器などにも使えます。商品説明を必ず確認した上でお使いください。


トイレは、風呂おけなどで水を一気に流すと水位が下がるので、掃除や撥水コーティングの際は試してみてください♪

この記事のまとめ

【お風呂場】鏡に水垢がつきにくくなる!?掃除後にやるべきこと

<掃除で必要なもの>

  • ゴム手袋
  • 重曹
  • バケツ(汚れてもいい器など)
  • スポンジ


<シート貼り付けに必要なもの>

  • ゴム手袋
  • 撥水コーティング剤
  • ※ 鏡の水気を取れるもの

※ ハンドワイパー・マイクロファイバークロス・新聞紙など


大掃除で大活躍する重曹ペースト

こびりついた水垢にも使える♪


掃除の後は撥水コーティングで水垢を防ぐ!!

かんたんに使えて綺麗がつづく♪