TOP >> 自己啓発・人間関係 >>

【お金が貯まる生き方】お金持ちが必ずやっている習慣5つ

【お金が貯まる生き方】お金持ちが必ずやっている習慣5つ

お金持ちや成功者には、お金が貯まる習慣や生き方が身についている場合がほとんど。

もし、今あなたがお金に困っていると感じているのなら、まずはお金持ちの考え方や生き方、習慣を学び、その通りに生活してみることをオススメします。

ほんの少し、考え方を変えるだけで「お金持ちになれる人」の習慣が身につき、いずれ「お金持ちの人」になっていくことでしょう。

この記事では、お金が貯まる人が行っている「お金持ちになるための5つの習慣」をご紹介します。


1.お金に対するプラスのイメージを持つ

アイデンティティとは、「私は○○○といった人物である」という自身への思い込みです。

お金持ちになるためには、まず初めに、今までの長い年月の間 積み重なってきた「古いアイデンティティ」を180度変える必要があります。

古いアイデンティティとは、例えば「もしお金があれば△△△ができるのになぁ〜」という思いや「どうせ俺は貧乏なんだよ」と卑屈になること、などが挙げられます。

いかがでしょう?みなさんもこういった考えを持ったことはありませんか?

お金に困っている人は、このような「お金に対するマイナスのイメージ」や「現状に対する否定的な感情」を持っている場合がほとんどです。そして、それらは間違いなく貧乏からの脱出を困難な物としてしまっています。

お金持ちになるためには、新しいアイデンティティを確立し、常に心の中に「お金に対するプラスのイメージ」を持ち続けることが重要です。

2.「お金持ち」に対する固定観念を捨てる

私たちは大抵の場合「お金持ち」に対する固定観念を持っています。

これらの固定観念はお金持ちの人が創り上げたものではありません。

お金を持っている彼らを眺めている「私たち」が創りだしたものだということを、よく理解しておく必要があります。

「○○さんだからお金持ちになれたんだ。でも自分には無理だ。」という固定観念は、やがて自らの前に立ち塞がる壁となり、新しい事を始めようとする際の大きな障害となります。

お金持ちとは、決してスーパーマンではありません。

お金に対する良い習慣をアナタよりほんの少し多く持っているだけの凡人に過ぎません。

お金持ちに対する固定観念を捨て、「彼らが出来たことなら、自分にもできるはずだ」という信念を持ちましょう!

3.「お金持ち」の考え方・習慣・ノウハウを学ぶ

お金持ちになるためには、まず「彼らがなぜお金持ちになれたのか」ということに疑問を持ち、探求してみましょう。

あなたが本気でお金持ちになりたいのであれば、家でじっとしていてはいけません。外に出て、彼らと積極的に会ってみることをオススメします。

そしてお金持ちの生活・習慣・考え方をとことん学んでみてください。

ただし、あまりにも自分の経済状況とかけ離れた人と会うのは、オススメできません。

それよりも、自分より「一歩だけ」先を行っている人と会い、まずはその人を目指してみるのがより現実的で着実な方法と言えます。

焦らずに、少しずつ段階を踏んでいくことも、お金持ちになるための重要なポイントです^^

4.無駄遣いを見直し、貯蓄する

「ちりも積もれば山となる」は有名なことわざですが、お金持ちになるためには「小さなお金」を大事にしなくてはいけません。

お金に困っている人の生活を調べると、本当に無駄遣いが多いことに気が付きます。

例えば、整理整頓ができていないために物が見つからず、同じ物を再度買ってしまったり。

ジョギングをするためにシューズを買ってきても、三日坊主で終わってしまったりなど、 皆さんも身に覚えがないでしょうか?

「無駄を省く」というのは「ケチになれ」ということではありません。必要以上の贅沢をやめ、節約し、浮いたお金を貯蓄に回そうということです。

余談ですが、大富豪のビル・ゲイツ氏が飛行機に乗る際は、エコノミークラスにしか乗らないそうです。

「ファーストクラスでもエコノミークラスでも、到着時刻は変わらないから」というのがその理由だそうですが、素晴らしい倹約家ですよね。

5.家計簿をつける

1円単位まで正確に、収入と支出を家計簿につけましょう。

普段の生活では意識しなかったことも、きっちり家計簿をつけて月末に見返してみると、意外に無駄が多いということに気が付きます。

とても地味な習慣のように感じますが、地味で小さなことほど、大切にしていくことで、お金持ちになれる人・お金が貯まる人になっていくことでしょう。

この記事のまとめ

【お金が貯まる生き方】お金持ちが必ずやっている習慣5つ
  1. お金に対するプラスのイメージを持つ
    新しいアイデンティティを確立し、常に心の中に「お金に対するプラスのイメージ」を持ち続けましょう。
  2. 「お金持ち」に対する固定観念を捨てる
    お金持ちな人達は、決して "スーパーマン" ではありません。「彼らが出来たことなら、自分にもできるはずだ」という信念を持ちましょう。
  3. 「お金持ち」の考え方・習慣・ノウハウを学ぶ
    経済的に自分よりも「一歩だけ」先を行っている人と会い、ノウハウを学びましょう。少しずつ段階を踏みながら、着実にお金持ちに近づいて行きます。
  4. 無駄遣いを見直し、貯蓄する
    「ケチになれ」ということではありません。必要以上の贅沢をやめ、浮いたお金を貯蓄に回しましょう。
  5. 家計簿をつける
    1円単位まで正確に、収入と支出をつけましょう。月末に見返してみることが大切です。

考え方が行動になり、行動が習慣になり、習慣が生き方になっていきます。ぜひ、少しずつでもお金持ちの習慣を取り入れ、あなたが歩みたかった人生を歩み始めてくださいね^^

何らかのお役に立てましたら幸いです。