TOP >> 社会情勢・世界のニュース >> 社会問題

新型コロナウイルス(COVID-19)から人類への手紙 【感動系チェーンメール】

更新日:新型コロナウイルス(COVID-19)から人類への手紙 【感動系チェーンメール】

コロナ・ウイルスから人類への手紙という感動系チェーンメールをご紹介します。

※ 本稿における「コロナウイルス」とは「COVID-19」を指します。

目次
新型コロナウイルス(COVID-19)から人類への手紙 【感動系チェーンメール】

コロナ・ウイルスから人類への手紙

地球は囁きました。

でもあなたは耳を貸さなかった。


地球は話しました。

でもあなたは聞かなかった。


地球は叫びました。

でもあなたは耳を塞いだ。


そして、私は生まれました…。



私はあなたを罰するために生まれたのではありません…。

私はあなたの目を覚ますために生まれたのです…。

地球は助けを求めて叫びました…。


大洪水でもあなたは聞かなかった。

燃え盛る火事でもあなたは聞かなかった。

猛烈なハリケーンでもあなたは聞かなかった。

恐ろしい竜巻でもあなたは聞かなかった。


汚染した水により海の生き物が死んで行く。

警鐘を鳴らして氷山は溶けて行く。

厳しい干ばつ。


そんな時、あなたは地球の声を聞こうとはしなかった。

地球がどれほど悲観的な危機にさらされていても、あなたは聞こうとしなかった。


終わりのない戦争。

終わりのない貪欲さ。

あなたはただ、自分の生活を続けていた。


どれだけの憎しみがそこにあろうと、

毎日何人が殺されようと、

地球があなたに話そうとしていることを心配するより、最新のiPhoneを持つことの方が大切だった。



でも今、私はここにいます。

そして、私は世界のその軌道を止めました。

ついにあなたに耳を傾けさせました。


私はあなたに避難を余儀なくさせました。

私はあなたに物質的な考えをやめさせました…。

今、あなたは地球のようになっています。

あなたは自分が生き残ることだけを考えています。



どう感じますか?


地球を燃やして…、

私はあなたに熱を与えました


汚染された地球の空気…、

私はあなたに呼吸への課題を与えました。


地球が毎日弱って行くように、

私はあなたに弱さを与えました。


私はあなたから快適さを取り除きました。

あなたの外出。


あなたが以前は忘れていた地球とその痛み。

そして私は世界を止めました。



そして今…、


中国の空気はきれいになり、

工場は汚染を地球の空気に吐き出さなくなり、

空は澄み切った青色に。


ベニスの水は透明になりイルカを見ることができます。

なぜなら水を汚していたゴンドラを使っていないから。


あなたには、自分の人生で大切なものは何かを考える時間が出来ました。


もう一度言います。

私はあなたを罰しているのではありません…。

私はあなたを目覚めさせるためにここにいるのです。

これが全て終わったら私は去ります…。


どうか、これらの瞬間を覚えておいてください。

地球の声を聞いてください。

あなたの魂の声を聞いてください。


地球を汚さないでください。

争うことをやめてください。

物質的なことに気を取られないでください。

そして、あなたの隣人を愛し始めてください。

地球とその生き物たちを大切にし始めてください。


何故なら、この次、

私はもっと強力になって帰って来るかもしれないから…。


  コロナ・ウイルスより


※ ヴィヴィアン・リーチという方がインスピレーションを受けて書かれたようです。

筆者が感じている『大自然の意思』について

私(=筆者)はこのチェーンメールを読んで、新型コロナウイルス(COVID-19)は「大自然の意思」が人類へ発した警告である と強く感じました。


なお「大自然の意思」とは「人智を超えた偉大なる存在」のこと。宗教家が「神」と呼び 崇めている存在と同義です。

私は特定の宗教・宗派を信じているわけではありませんが、「大自然の意思」を信じる者の1人です。


・・・こう書くと「胡散臭いスピリチュアルに傾倒している愚かな人間」というレッテルを貼られそうですね ^^)

少々自己紹介をさせて頂きますと、私は大学で物理学を専攻し、今でも趣味で物理・数学の勉強をしています(本業はIT技術者です)。


およそスピリチュアルとは程遠い人間のはずですが、
・・・物理・数学を学べば学ぶほどに「この大宇宙や人体が、偶然に出来上がったはずが無い」ことに確信が強まっています。

※ 「一般人の無神論者」の割合よりも「理系研究者の無神論者」の割合のほうが低い というデータがあります。筆者が異常というわけではありませんよ(笑)

スピリチュアル と オカルトの違い

また、「スピリチュアル」と「オカルト」は 似て非なるものという考えです。


未知への恐怖を煽り 金儲けに繋げるだけの「オカルト」は大嫌いですが、

※ 例:視聴率・発行部数を伸ばしたいだけのマスコミや、根拠のない占い・開運グッズ など


スピリチュアルな世界観(=大自然の意思、神、死後の世界)は、いずれ科学で理論的に解明される日が来ると信じています。

※ 余談ですが、以前NHKスペシャルで「祈りの力が精密機械にも影響を与える」という実験結果が報道されていましたよね? ^^)


さて長くなりましたが、皆様は上述のチェーンメールを読んで どのような感想を抱かれましたでしょうか?

おそらく「アホくさ〜!」と鼻で笑う方が大多数でしょうが、
・・・ごく僅かであっても「新型コロナウイルス = 大自然からの警告」と捉え、真剣に「人類が歩むべき正道」を考える仲間が増えれば幸いです。


コロナ禍が一刻も早く収束し、世界へ平和が訪れますように…(祈)