TOP >> ライフハック・豆知識 >>

【フィリピン旅行】SIMやWi-Fiより安く・簡単にスマホを使う方法

【フィリピン旅行】SIMやWi-Fiより安く・簡単にスマホを使う方法

フィリピン旅行で気になるネット環境。


プリペイドSIM や レンタルWi-Fi は有名ですが、「クラウドSIM」はまだまだ知らない人が多いのでは?


今回、クラウドSIMテクノロジー搭載スマホ「jetfon」を持ってフィリピン旅行に行ってきました。


jetfonとは何か・メリット・デメリットをご紹介♪


最先端クラウドSIMテクノロジー

jetfon

「jetfon」は「MAYA SYSTEM」より 2018年8月発売

日本初のクラウドSIMテクノロジーを搭載し、SIMが無くても世界の通信サービスを利用できる最新スマホ!


アプリの操作だけで海外のネットを使える すごい機能をもっています!


基本使用料無料、使いたいときに 使いたい分だけ アプリからクラウドSIMを購入することができます。


2台目の海外旅行用としても活躍しますが

SIMスロット(nano SIM)も付いているので、SIMフリースマホとしても利用できます。


jetfonのスペック

OSAndroid 7.1.2 Nougat
CPUSnapdragon 652 オクタコア(4 x 1.8GHz, 4 x 1.1GHz)
サイズ高さ:約154mm / 幅:約76mm / 厚さ:約7.9mm / 重さ:約180g
ディスプレイ5.5インチ フルHD 1920×1080 IPS液晶
メモリ4GB
ストレージ64GB / microSDXC(最大256GB)対応
バッテリー2900mAh ※取り外し不可
カメラメイン:約1300万画素 / サブ:約800万画素
Wi-Fi802.11 a/ac/b/g/n
Bluetooth4.0
テザリング
センサー測位 / 加速度 / 近接 / 光 / 重力 / 電子コンパス / ジャイロ
指紋認証
SIMnanoSIMスロット×2(DSDS対応) ※クラウドSIM使用時スロットを1つ占有
ネットワークLTE対応
端子microUSB / イヤホンジャック
本体カラーグラファイトブラック / シャンパンゴールド
非対応おサイフケータイ / 防水 / 防塵

販売価格 ¥22,800


以上が「jetfon」の詳細です。


では、実際に使ってみると どうなのでしょうか?

使い方・メリット・デメリットをまとめました。

jetfonの使い方

ジェットフォンに最初から入っている「Glocal Me」というアプリを使って、国とプランを選び クラウドSIMを購入します。


実際の画面がこちら↓↓

Glocal Me フィリピン

  1. 海外用プランの中から「Philippines」を選択
  2. 希望のパッケージを選択
  3. 1日プランの場合、希望の日数を選択

支払い方法は PayPal・クレジットカード のみ。

最近では PayPalも銀行口座支払い が可能となりましたし、クレジットカード機能のついたウォレットアプリ(KyashLINEPayなど)が次々と出てきているので、支払いに関しても問題ないでしょう。


「プランの購入」と「プランの有効化」はネット環境がないとできません。

国際空港であれば フリーWi-Fiが飛んでいるところがほとんどかと思いますが、事前に 行き先の空港にフリーWi-Fiがあるか 必ずチェックしてください。

もし無ければ あらかじめ日本でやっていきます。


jetfonのメリット

  1. ストレスフリー
  2. 超簡単
  3. 安い

レンタルWi-Fiのような 手続き・持ち運び・返却 の手間が一切ない、非常にストレスフリーな旅行が実現します!


プリペイドSIMを購入するのと比べて 英語等が話せなくても スマホ上で簡単購入

そして、なんといっても格安!!


1日380円で使えます!

1週間は980円!!


素晴らしい jetfon ですが、やっぱりデメリットもありました。


jetfonのデメリット

  1. ネット速度が若干遅い
  2. データ容量が少ない

ネット速度

速度を実際に比較してきました。

ネット速度 フィリピン

左が今回使った「jetfon」

右が比較用の現地プリペイドSIMを挿入したスマホ

今回使用したスピードテストはFast.com


同じスピードテストを同時に行い、ネット速度を比較。

プリペイドSIMのほうが速いですね。

ただ、フィリピンのネット環境自体 あまり速いとは言えないかもしれません。


※このスピードテストはあくまでも比較用です。実際の速度は場所や時間帯によって大きく異なります。

データ容量

現地プリペイドSIM(Smart)のデータ容量は

7日プランで17GB!!

料金は500ペソで、レートによりますが ざっと1000円ほど


jetfonの7日プランが980円で1GBしか使えないことを考えると損した気分・・・

ただ、海外旅行に来てまでYouTubeを見たりしない(と思う)ので実際は1GBあれば十分です。


プリペイドSIM売り場の写真

プリペイドSIM フィリピン

(写真の「無料SIMカード」という表現は、「プラン購入しないと使えないけど カード自体は無料」という意味だと思われます)



出張や留学などでフィリピンに行く場合は容量の大きなプリペイドSIMが良いかもしれません。

ただ、身軽・手軽に旅行するのであれば jetfon は非常におすすめ!


ご自分の旅行スタイルに合った スマホ利用を検討してみましょう♪

韓国でも使ってみたので次の記事も参考にしてください。

スマホ1日380円?!格安ジェットフォンで行く韓国旅行


皆さんの ストレスフリー な旅行に役立ちましたら幸いです。