TOP >> DS速報 >>男女平等 >>

『選択的夫婦別姓』の問題点(デメリット)- 戸籍制度の廃止・婚姻制度の崩壊?

DS速報選択的夫婦別姓は
左翼による
婚姻制度の破壊
更新日:

「選択的夫婦別姓」へと法改正したい左翼

自称「ただの一般人」「ただの主婦」を名乗る左翼活動家が、SNS等で「夫婦同姓による職場などでの不都合」を発信。それを左翼メディアが切り取りし「大衆の声」として大々的に報じる。

左翼はどうしても、選択的夫婦別姓が認められるよう 法改正したいのだ。

「選択的夫婦別姓」の問題点

下記の映像から、左翼(もしくは、偽装保守)の本音が見えてくる。

選択的夫婦別姓の真実
出典


結局のところ

選択的夫婦別姓
戸籍制度の廃止
婚姻制度の破壊
家族(世帯)という概念の消滅
→ マイナンバーで管理する「個人社会

へと導きたいのだ。


左翼(リベラル)による家庭破壊
出典


選択的夫婦別姓は「家庭破壊」への第一段階。決して認めてはいけない。