TOP >> 脳トレ・知育ゲーム >> 反射神経

反射神経ゲーム

遊び方
反射神経測定テストの問題A反射神経測定テストの問題B
1/5

脳トレゲーム・知育アプリ (無料・DL不要)

本格ゲーム (無料・DL不要)

反射神経ゲームの遊び方 (反射神経の測定方法)

反射神経テストゲーム

  1. 「START」のオレンジ色ボタンをタップ。
  2. そのまま しばらく待っていると、 2つのハテナマーク(便宜上「A」「B」)がイラストに変化します。
  3. 「A」「B」のどちらかは、上にもともと表示されているイラスト(便宜上「問題」)と同じです。
    「A」「B」のうち、「問題」と同じ方をタッチしましょう。
  4. 「ハテナマーク → イラスト」へと表示が切り替わってから タッチするまでの時間で、反射神経(反応速度)測定します♪
  5. 上記1〜5を5回繰り返します(つまり、全部で5回 反射神経の測定が行われるということです)。

5回測定した平均値で、貴方の反射神経・反応速度を算出します。

ただし フライング や お手つきは、ゲームの妖精(←!?)に怒られて 1回目の測定からやり直しとなります。

フライング:ハテナマークの状態でタッチ
お手つき:間違ったイラストをタッチ


※ ゲームの妖精の声(=効果音)は、ON/OFFを切り替えれます。

↑ 反射神経ゲームに戻る

PC画面でのゲーム操作方法

スマホやタブレットからはタッチ操作、パソコンからはマウス操作/キーボード操作 に対応しています。

タッチ操作キーボード操作
◯回目の
二択開始
スタート♪
押下
[return]
Aを選択Aのイラスト
タップ
[←]
または
[A]
Bを選択Bのイラスト
タップ
[→]
または
[D]

↑ 反射神経ゲームに戻る

この反射神経テストゲームについて

反射神経をテストできる無料ゲームです。反応速度の測定(計測)や反射神経のトレーニングに、ぜひご活用ください♪

0.001秒単位で正確に測定できるので、トレーニングの結果が分かりやすいです。

ダウンロード不要のWebゲーム(ブラウザゲーム)。タッチ操作対応のタブレットやスマホからは「ゲームアプリ」のように動作します。

反射神経(反応速度)の目安

視覚(目)からの情報を元に手足を動かすまでの「人の反応速度」の限界は、0.1秒〜0.2秒だと言われています。

そして この反射神経ゲームでは、単純な視覚情報だけではなく 脳内で正しい方を判別する処理も必要。そのため 0.4秒未満が出せれば、かなり凄いです。

↑ 反射神経ゲームに戻る