【発語】「ただいま」「やって」

おはようございます。だいぶ暖かく(というか暑く)なってきました。

最近、放デイでは、けんが到着時に「ただいま」を言っていると聞きビックリ。

親が思っている以上にだんだんと発語が進んで、ありがたいことです。

放デイの先生も けんの発語を楽しみにして下さっています。

そういえば先日、連絡帳に「(大塚愛の)さくらんぼを歌ってました!」と書いてあって、家でも聴かせてないし、学校でもたぶん聴かせてないし、いきなり歌う理由もないので不思議に思っていました。

後でよくよく聞いてみると、「さくらんぼ」かどうかは分からないけど、何か鼻歌を歌っていて、その先生は「これ、さくらんぼだよね!?」という感じですが、他の先生は「そ、そうかな~?(汗)」という感じだそうです。笑

パパとママが聴いても「さくらんぼ」には聞こえないかなぁ~。笑

それくらい、けんがしゃべったり歌ったりすることを楽しみに、聞き耳を立てて下さってるんですね。

この先生、明るく楽しい方なんですが、

「あんたは親か!?」

と言いたくなるくらいの愛着を持って下さっていて、感謝ですね~。

そしてそして、、、

家では、「やって」を言うようになってきました。

以前は手をたたいたら「やって」のジェスチャーで、「『やって』は?」と促してやる程度でした。

最近は「黒ひげ危機一髪」ゲームの剣をきれいにまとめて片付けるのが、けんの中でブームになっており、

その剣をゴムでまとめる作業が苦手なので、やって欲しくてパパのところまで持ってきます。

相当 やって欲しいのか、自発的に「やって」と言ってきます。

「言葉で伝えることで相手を動かせる」ということを習慣づけていきたいです。

そしてやはり、能力というのは「好きなこと」を通して伸びていくんだなということを実感しました。


☟「いいね!」と思ってくださる方は、クリックをお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です